miyukie33ok’s blog

閑長のひとり言

閑長のひとり言

岸田劉生と江夏豊

 洋画家とプロ野球投手。
 二人の共通点は、周囲を超越したスゴ腕の持ち主で、独善傲岸であったこと。けれども時代と世間に阿った朋輩よりはるかに記憶にのこる記念碑的業績を残している。
 もうひとつ共通するのは愛してやまない会派やチームから放逐されたこと。
 劉生は「死に物狂いになって行くところまで行く」と記す。江夏は「ワシにはこの生き方しかなかった」と語る。
両人共に別の途はなかった。そんな生き様に逡巡も悔恨もない。