miyukie33ok’s blog

閑長のひとり言

閑長のひとり言

人知れぬ美しさ

最近入手した画集に画家の署名と識語があった。署名は承知していたが、識語には驚きかつ喜んだ。「美しさとは目立たぬことである」とある。画家は本荘赳、小学校の先生を長く務めた平塚の画家さんで、あえて盛名は求めなかった。識語のとおりの境涯と画業だった。

 f:id:miyukie33ok:20210327160040j:plain
 (ネット収集画像)
 f:id:miyukie33ok:20210327160055j:plain